FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プーアル茶 vs ウーロン茶

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

先日の台湾出張で明らかになった事実。
驚愕です・・・



すでに日本では周知されているプーアル茶の効能。

私も漏れなく、「プーアル茶を飲むと痩せる」という定説がインプットされ、最近コンビニで買う茶はプーアル茶をブレンドしたウーロン茶にしています。

かなり偏見かも知れませんが、プーアル茶はウーロン茶に比べて高級品で、効果もあるという中国茶ヒエラルキーが私の脳内では完全に構築されていましたが、台湾人に言わせれば、プーアル茶なんてあんなもん高いばかりでなく、はっきり言って健康を害するお茶なんだそうです。

ひぇぇぇぇ~!!!
まぢですか??

これまでの常識を覆す情報のあまり、クチあんぐり状態です。


ホントかどうかを確認するために、ネットで調べてみましたが、どのサイトも「プーアル茶は体に良い」という内容のものしか見つける事ができず、未だに真意の程を自ら突き止められてはいませんが、台湾人いわく「ウーロン茶こそ最高のお茶であり、効果も最大」というのが常識。

日本ではプーアル茶が高級とされているが、それはメディアによってコントロールされているのだと言うのです。

唯一、プーアル茶についてネガティブなサイトを見つける事ができたのですが、全てのプーアル茶ではないという前置きで、過去にプーアル茶の「熟成」を即す目的で、下水をお茶にかけた事件があったそうです。

この事件自体は恐らくレアケースだとは思いますが、数年前に1万円近く払って台湾で購入した10年物のプーアル茶を先日やっと飲み終えて、今回の衝撃の事実を食らわされた私としては、非常に複雑な思いです。

そんな、「当たり前」を知らない不幸な私に、台湾の友人はそっとこんなお茶をくれました。
20100517235224.jpg

30年モノだそうです。
普通のウーロン茶に比べると香りが「スゴイ」です。※ある意味くさい?
結構なコクがあり、一般的に日本で飲まれているウーロン茶とは全く違います。
1kgあたり、$500くらいだそうです!!!!
びっくり価格です・・・

というわけで、また今日も一つ「お利口」になりました。


では、次の引き出しをお楽しみに。


■下水でプーアル茶製造!?「ニセ熟成茶葉」工場
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0728&f=national_0728_003.shtml
スポンサーサイト



| 今日の気づき | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/93-dc74c8f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT