FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

杜の都で牛タンを喰らう

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

昨日は寒かったですね。
二月頃の気候だったそうですが、岩手県の山間部ではマイナス20℃とも報道されていましたので、どんだけ寒かったんだよ?って感じです。

今日は東北の玄関口、杜の都仙台にお邪魔しています。



昨晩まで別の仕事の関係で、遅くまで起きていたのですが、それがたたって寝不足のまま自宅を出発。
横浜から東京まで重い荷物を抱えラッシュの中で耐える自信が無い小心者の私は、迷わず東海道線のグリーン券を購入。
意気揚々とグリーン車両に乗り込みますが、あえ無く満席・・・見事撃沈です。
悲しいかな、立っているにも係わらず容赦なく女性乗務員から「パスモ拝見します」とにっこり笑って言われ、朝からテンション低めです。

無事、立ちっぱなしのグリーン車で東京駅に到着。
おかげさまで揺れる車内で足腰を鍛える事ができました。
神様ありがとうございます。

東京駅から東北新幹線(車内は爆睡)、東北本線と乗り継いで目的地の利府という場所。
おぉ、なんと宮城スタジアムがあるところではないですか!!
日本代表戦も行われるスタジアムがあるところなのに、小さい駅・・・
もっと盛り上げてください。
そこから歩いて10分程の場所が今回の仕事場。

東北地区では、このような研修が少ないという事もあり、担当の方からの期待の大きさが伝わります。
このクライアント様とは何回か仕事をさせていただいていますので、場所が変わっても基本的にやることは一緒。
なんといっても、昨日まで某TV局とのやり取りにおいて、自転車業界は良くも悪くも注目されていますから、実際に現場に立つ皆さんには本当に気を引き締めてやっていただかないと、自身だけでなく業界までもが足元すくわれる事になりかねません。
そういった、いわゆる業務に対する気構えの共有を十分に行った上で、規定のカリキュラムをこなします。

これで全5会場の初級者研修を終えたわけですが、これからが本当の意味でのスタート。
長いお付き合いになることを期待して、帰途に着きます。

一応、日帰りとは言え仙台まで来たので、おいしいものを食べないのは非国民とおっしゃられる方もいらっしゃいますから、新幹線を1本遅らせてでも牛タンを食べないわけには行きません。
DSCN1684.jpg

しっかり、伊達の牛タン定食1.5人前をぺろりといただきました。
今日も素晴らしい出会いに感謝です。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 02:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/62-8f1db93c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT