FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初々しい学生さんと横浜でアメ食を喰らう

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

昨日までの嫌な雨はやんだのですが、依然として空気は冷たいここ横浜。
そんなところに、ある学生がわざわざ私を訪ねてはるばるやってきてくれました。

そんな彼は大学生。
初々しいスーツ姿は新鮮です。



今回は、就活で横浜に来られた道すがらということで、以前よりお互いに会うチャンスを探っていたのですが、ようやく初対面。

実はブログ経由でやってこられた方。
ホント世の中何でつながるかわかりません。

そんな彼もご多分にもれず厳しい就職戦線を毎日闘っているのですが、結果はいまいちといったところでしょうか?
私の主要業務は人材育成ということになっていますが、まだまだ全国の学生さん達を相手にできるほど準備が整っているわけではありません。

気持ちとしては、「自転車業界を希望する学生さん達、良かったらおじさんの胸に飛び込んで来なさい!」
というくらいの意気込みはあるのですが、今回は身近な学生さんの悩みや希望への少しの糸口をご提供できればという思いで、2人で雑談がてら昼食を取りました。

すでに行きつけになりかけている横浜駅前のT.G.I. FRIDAYへ。
そういえば今日はFRIDAY。
おぉ、神様今日もありがとう!

いろいろな企業にアプローチしているようですが、本人はやっぱり好きな自転車業界をご希望。
いくつかの事例と、現在の業界の人材に対するトレンドみたいなものをお話ししながら、2人で豪快なアメ食を喰らいます。

このような若々しい前途ある若者に、ぜひとも自転車業界に入っていただいて、明るい未来を切り開いて欲しいなと本気で思い、改めて自身がこれから目指していこうとしている仕事に面白みを感じました。

悩める学生さんでこのブログを読まれている方がいらっしゃったら、ぜひご連絡ください。
何かヒントをご提案できるかもしれません。

ともあれ、全国の就活学生さん達に幸あれ!


では、次の引き出しをお楽しみに。



スポンサーサイト



| 業務日誌 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/57-06283846

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT