FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平塚で湘南の風になる

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

風は強かったですが、比較的天気にも恵まれた3連休を充実された方も多いと思います。
月曜日の休日は、平塚競輪場で「湘南バイク・フェス2010」が開催され、ブース運営のお仕事をしてきました。



前日深夜まで準備して、3時間ほど仮眠をとったものの、ややふらつきながら自宅を出発。
もう若くありませんので徹夜は堪えます・・・

まだ明けきらない夜空の中、成田空港で購入した「Funky Monkey Babys」のベストアルバムをボリューム大にして、ノリノリで一路平塚へ。
DSC00052.jpg

誰もいないバイパスを快調に飛ばして30分で平塚へ。

すでに2社ほどが到着していましたが、あまりにも眠かったので30分ほど車の中で爆睡。
余計疲れた感じがします・・・

夜も完全に明けてきて、辺りがザワついてきましたので、ようやくやる気になって搬入開始。
前日ほとんど搬入していましたので、自転車の搬入のみですから一瞬で終わります。
DSC00049.jpg

今回はご縁があって、単発で「LITESPEED」さんのブース運営のお仕事です。
チタンバイクは、あまり経験がないのですが、試乗してみるとその「マイルド」な乗り味に大人の風格を感じることができます。
アメリカンバイクといえば、どちらかというと「やんちゃ」なイメージが強いのですが、独自の路線を歩んでいるだけあって、オンリーワンな渋い存在です。

そんなこともあって、LITESPEEDを試乗されるお客様のほとんどは「粋な大人」な方たちばかり。
アルミもカーボンも経験してきた。
でも素材の格としては、地球上に存在するものの中では「チタニウム」は外せない最終兵器である、という認識をどの方も持たれており、最後に行き着く貫禄のバイクといえるかも知れません。
DSC00048.jpg

結局、公式発表で会期中の来場者は過去最高の6,000名を越えたそうで、試乗パスの登録も1,600名オーバーでこれも過去最高だそうです。
LITESPEEDのブースでは、本物を知る「大人」達で賑わい、多くのご意見もいただく事ができましたので出展は成功。
今回は、ブース運営を一手に引き受けましたので、自身で他社の製品を見て回ったりすることはできませんでしたが、クライアント様もご満足いただけたようで良かったです。

翌日は片づけで大忙し。
それが終わったら、また通常業務に戻りますが、提出しなければいけない書類が山のようです。
DSC00047.jpg

片付けながら、広尾でも桜が咲いているのを見ることができました。
これからの季節、サイクリングも楽しいでしょうね。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/54-d43b9e3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT