FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒール気取りのヤツは、ヒールをグリグリをやられるらしい

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

台湾出張も今日で5日目。
例年に比べると少しだけ忙しいのか、それとも私の体力が低下したのかわかりませんが、いずれにしても少々疲れが出てきましたよ。



連日の超過密スケジュールをこなすと、動いてもいないのに足が痛いので、毎晩どこかのマッサージ屋さんへ。
foot bas
なぜか、怪しげな光・・・
foot mass
でも、マッサージは健全。
かかとをグリグリするヤツは止めていただけませんでしょうか?

ヒトとの会話は好きな方ですが、次から次になると息切れもします。
でも、会いにきてくれる方がいるのは幸せですね。

いろいろな方とお話をさせていただきましたが、今年は例年ではお話の機会がなかった方とも積極的なお話ができましたこと、とても嬉しく思います。

近年では、このような会場では少しだけエクスクルーシブな環境に身をおき、結果としていろいろとモノを見たり、コトを聞いたりという点で少々の弊害がある事もしばしばですが、それも楽しみながらやっています。

だって、少しだけ優越感があるじゃないですか。
あいつにこれは見せるなとか、聞かれるな、っていうのはね・・・。

これは、優越感とは違いますかね?

どちらかというと、ヒールを気取りたい年頃とも言いましょうか、人間だれしも嫌われたくはないと思いますが、ちょっとだけのけ者にされると、逆に燃える、いや萌える?
完全に変態です・・・。

今日は、展示会のあった台北を一足先に失礼して、『ホーム』とも言える台中へ。
クライアントとのカンファレンスに参加して、次の一手を一緒に考えます。

とりあえず、昨日までの頑張った自分にご褒美ということで、今日はコーラ(オリジナルね)をがぶ飲み。
coke.jpg

後1日、がんばろうかね。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト

| 業務日誌 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/400-51808aa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。