FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

センシティブな彼との出会いは下町で

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

さて、昨日は東京をぐーるぐると回るため、朝からちょっとバタバタと・・・。



ここのところ就寝が遅く、ちょっと睡眠不足。
朝は遅めの7時起床で、ワサワサと自宅を出発。
事務所によって、いろいろ準備して、いざお江戸へ!!

最初に向かうは江戸の北の外れ・・・でもないか。
北区にあるとあるところへ。

DSC00374.jpg
建て替えたばかりの綺麗な建物です。

そこには友人がいるのですが、その友人に色々と相談事。
今後の事業を広げる上で、最も重要な課題の一つをクリアするため、ぶっちゃけトークも含めてしっかりミーティング。
おかげ様で、モヤモヤさまーずもスッキリです!
ありがとうございます。

ついでに初めてここに行ったので、中を見学させてもらう。
で、試験を受けていた車両で興味深い『彼』を見つけたので、思わずパシャリ。

DSC00373.jpg
くの字に曲がったシートチューブと、ダウンチューブに誇らしげにある名前に、一人でしばらく爆笑。
やっぱり『センシティブ』という名前の通り、繊細な彼でした・・・。

で、次は都内へ。
神田の友人と昼メシでもと思い電話したら、出張中で留守。
次回にしよう。

で、都内のクライアントへ行って打ち合わせを済ませ、次なる訪問先は、ほとんど接点のないシャレオツなオフィス街『大崎』へ。
JR大崎駅を降りると、シャレオツ感満載の雰囲気にちょっとビビリながらも、コツコツと靴を鳴らして訪問先へ。
これまたシャレオツなビルでビビる。

DSC00375.jpg
ひと通り打ち合わせして、これまたスッキリ。
で、終了後は時間調整のため、スタバへ。

DSC00376.jpg
ここも普通のスタバよりシャレオツで、ちょっと勘違いしてる風を装いつつ、辺りを観察しながらコーヒーをすすって見たものの、やっぱりここらのヒトは余裕があるのか、まちなかのスタバとはちょっと違う。

あぁ、あなた達は本当のシャレオツなんですね。
そうですか、そうですね。

で、場違いな半袖野郎が次に向かったのは、シャレオツ度数で言ったら世界屈指の六本木。
横浜とは歩いているヒトの種別が違います。

田舎もんがこんなところに打ち合わせをしに来てはいけないと思いながらも、東京ミッドタウンにあるカフェで打ち合わせ。
ここは今日一番のシャレオツな場所。
ぶっちゃけ、落ち着かないという庶民ぶりを発揮。

DSC00378.jpg
で、夕暮れのネオンが綺麗に灯り、薄暗いカフェの中央で、夢のあるお話を聞く。
う~ん、マンダム。(古っ!)

ってことで、本日のタスクは終了。
たまには早めに寝ます。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/350-895fe493

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT