FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

尾張名古屋で講釈たれる

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

最近、行くところのほとんどが雨。
さらには、絵に描いたような三寒四温もたいがいにしていただきたい。
自身としては、過去に「雨男」の称号をいただいていますので、もしかしたら自業自得と思うしかないのかも知れませんが、もう少し晴れの日があってもいいのではないかなと思う今日この頃。
今日は名古屋で研修を行ってきましたが、冷たい雨にも関わらず熱い熱い研修となりました。



尾張名古屋といっても、そこから豊橋方面に少し戻って南下したとある場所。
総勢9名の研修生達が一同に集まり、自転車について学びます。

前回、小倉で行った研修と同様の内容なのですが、今回は愛知地区。
明日は倉敷、明後日は東京の3連戦の長丁場。
その初戦ですからゲンを担ぎたかったのですが生憎の雨で朝からテンションがた落ちです。

基本的にこの研修は、新たに業務に就かれる方を対象としていますので、自転車の知識は基本的に無いことが前提となっている方達ばかり。
20100309121848.jpg

そんな方達を一日の研修で売り場に立たせる必要があるわけですから、当然内容も濃く、ぎゅっと凝縮したキツイ研修になるわけですが、皆さんよくついてきてくれます。

特に今回は女性が3名も受講されているのですが、女性ならではの目線というか、センスというかは我々男性では気づかないポイントも消費者目線での指摘が活発に飛び交い、とても新鮮です。
20100309121906.jpg

今後はこのような若い方が自転車業界を支えていかれるわけですが、今回の研修だけでは全ての理解はあり得ませんので、ぜひどんどん失敗し、そこから学び、すばらしいスタッフに成長していただくことを期待しています。
近いうちに、またお会いできることを期待しつつ、明日の会場である倉敷へ向かいます。


では、次の引き出しをお楽しみに。

スポンサーサイト



| 業務日誌 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/35-1e1cbd1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT