FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風邪には1に睡眠、2に医者に行けっていう話

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

さて出張に来ています。
が・・・体調が良くないんです。



出張前日となる月曜日は、午前中を都内で過ごし、スケジュールの都合でクライアントさんに届いたサスペンションフォークの具合を見るために午後は神奈川に移動。
で、軽く分解してみる。

初めて触る機種だが、なるほど丁寧に作ってるな。
でも価格もそこそこなので、まあこんなもんでしょう。
でもこれまでのイメージからすると結構見直しましたよ。
うん、現在主流のブランドも油断してるとヤバイです。

で、結論としてはユーザーか販売店かはわかりませんが、単なる『イジリ壊し』ってやつ。
落ち着いて考えればわかるようなモンだけど、きっと焦るとわかんなくなっちゃうんだろうな?

メカニックのみなさん、落ち着きましょう。
で、これまでを振り返り、こうなるに至った経緯を整理しましょう。
そうすると、大体のことは見えてきますから・・・
はっきり言って今回の場合は、これちゃんと見極められないのは恥ずかしいです。
さぁ日々勉強です。
お手伝いしますよ!

という訳で、5票で復帰させたが、ちょっと心配なことがあったので事務所に持ち帰って再調整することに。
久しぶりに公共の交通機関でサスペンションを持つという状況だったので、少々恥ずかしかったかな・・・
だって怪しいよねぇ~

で夕方事務所に到着。
週末のPARKTOOL SCHOOLの残骸がそのままだったので、それを片付ける。
体調があんまり良くないので、気持ちも乗らず、一向にはかどらない。
そんな時は元気ドリンクだ!
でも、残念ながら効かない。

で、ようやく片付いたのが19時頃。
そこからサスペンションの修理をこなして20時。
その日の内に修理品を送らないといけないので梱包して、送り状書いて、デスクワークして21時。
その後は、出張の留守中に開講されるPARKTOOL SCHOOLの準備と打ち合わせ、その後ようやく出張準備して22時。
で、帰り支度して、10km離れたヤマトの神奈川主管センターまで行って発送手配。
一緒に行ったPARKTOOL SCHOOLの先生を最寄りの駅まで送って、自宅に帰ったのは23時過ぎ・・・

メシ食って、風呂入って、出張準備しようかと思ったけど、風邪の悪化でちょっと辛かったので寝てみる。
朝は全然起きられず、一回事務所に行くも結局ダウンで医者に行く。

『先生、一気に治してくださいな。』
一言で無理と言われ、喉の炎症に効く抗生物質と話題の〇〇〇肺炎に効く薬を10日分もらって事務所でちょっと仕事して薬飲んで、YCATからバスに乗り込み成田へ。
成田空港内でガッツリと眠り、定刻で飛行機に乗り込み一路南の国へ。

飛行機の中で咳が止まらず、隣の中東系のおっちゃんにやな顔されながらも、マスクしてじっと耐える。
あぁぁ~明日は良くならないかなぁ・・・


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 04:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/306-e36aaa2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT