FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨ニモマケズ

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

Twitterやfacebookでつぶやいているように、この時期の自転車屋さんは、西へ東へ大変なのです。
だから、ちょっと全国の自転車屋さんの気持ちになってみようと、昨日はその真似事をしてみました。



その大変さぶりといったら、実際に体験しないとわかりません。
そりゃあもう、宮沢賢治も真っ青という感じ。

東に新しい自転車があるよと言われれば、行ってプレゼンを聞いて注文を出す。
西にお買い得の旧車があれば、行って悩んで注文を出す。
南に新製品の試乗会があれば、行って乗り倒して楽かったでは済まず、営業がにっこり笑って注文書を持って立っている。(笑)
北に新製品の勉強会があれば、行って学んで、やっぱり注文書を出す。

といった具合・・・かな?

一日で都内を8ヶ所なんてこともざらで、関東での展示会を逃した不幸な販売店は、わざわざ大阪まで行って、日帰りして夕方から仕事なんてヒトも珍しくないわけです。

あぁ、販売店さんって、一日中バイクと一緒に入れて幸せだなぁ~・・・
なんて思っている諸君!

そんなに楽ではないのですよ。
皆さんに新鮮な情報をお届けしようと、販売店さんは日々、神経も肉体もすり減らして働いてます。

なので、この時期に販売店さんの話をぜひ聞きに行ってみてください。
私見ですが、情報は足で稼ぐものだと思っています。
だから、がんばった販売店さんはとても新鮮な情報をたくさん持っています。
その販売店さんから買うものは、やっぱり間違いは無いと思います。

毎朝、自ら築地に通う板前さんのお刺身はおいしいということと同じですよね。

って、販売店さんのことばかり書いていても仕方ありませんが、その気持ちをちょっとだけと思い、昨日はそれに似たようなことをして見ましたが・・・

無理だわ!

10時から15時まで横浜で講義して、速攻で都内に移動して某メーカーの展示会お邪魔して、商品見ておしゃべりして、その後、都内のクライアントに移動して、打ち合わせして多少デスクワークさせてもらって、事務所戻って残務処理して、深夜に翌日の準備で倉庫行って荷物の入れ替えして、事務所に戻ってその荷物をぶち込んで自宅に帰って死亡・・・っていう

これ以上事を毎日のようにやっている販売店さんに、ワタシハナリタクナイ・・・
なんてね。

全国のがんばっている販売店さんに幸あれ!


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/285-fdf8fd74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT