FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日は自由大学のレクプラなり

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

今日は、以前よりご紹介している自由大学さんで開催される「レクチャープランニングコンテスト」に参加してきました。
簡単にいえば、自分のやりたい講義を目の肥えた観覧者の方々にプレゼンテーションして評価される、完全コンペ形式となっており、文字通り体で仕事をとってくるといったものです。



18:30から世田谷ものづくり大学内にある会場で、今回は私を含めて3名のプレゼンターが自身の講義を採用してもらおうと(仕事をゲットしようと)20名を超える観覧者に対して熱いプレゼンテーションが展開されました。

会場は、どちらかというとクリエイティブ系というのでしょうか?
自転車業界にどっぷりといった背景を持つ私は、とても似つかわしくないおしゃれな会議室で緊張しながら、自分の順番を待ちます。

DSC00904.jpg

私の経験の中では最も短い、持ち時間7分という超短時間の中で、自身の思いのたけを高らかに謳いまくるわけですが、頭に入れた原稿も完全にすっ飛ぶほど緊張しながらも、司会の方にだいぶ助けられたこともあり、無事?完全持ち時間オーバーで何とか終了。
しかも、PCのバッテリーが切れる寸前だったので、プレゼン中にシャットダウンしなくてよかったぁ~と、今更ながらギリギリガールズも真っ青なバタバタぶりでした。

DSC00901.jpg

私の講義内容はもちろん自転車をテーマとしたものですが、その他のプレゼンターは今流行のファーマーズ・マーケットに関する講義、もう一つはハーブを生活に取り入れるといったもので、私の講義内容と1ミリもかぶらなかったことが功を奏したのか、結果はぶっちぎりで優勝することができました!!

観覧者の皆様の熱い声援のおかげです。
ありがとうございました。

これをもって、春からの講義に正式採用されるべく、さらに内容をブラッシュアップして5月頃には自由大学さんの正式講義として採用されると思います。
ぜひその折には受講者大募集ですので、よろしくご参加ください!

久しぶりのプレゼンは心地よい緊張と達成感を運んできてくれました。
今日も素晴らしい出会いに感謝です。


では、次の引き出しをお楽しみに。

スポンサーサイト



| 業務日誌 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/27-cc461843

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT