FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

孫の力

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

昨夜はあれだけの大雨でしたので、どうなる事か戦々恐々としていましたが、何とか撮影ができる日和になりひと安心。
孫のパワーは偉大です。



先日のエントリーでご紹介した「孫の力」ですが、本日はご提案した企画の撮影日。

私自身は、あくまでもオブザーバーですが、当社の担当者主体でライターの方とカメラマンとで軽く打ち合わせ後、近所の公園で撮影です。
DSC00611.jpg
感じの良い、正統派のおじいちゃまと可愛らしいお孫さんにおいでいただき、ワイワイガヤガヤと撮影です。
モデルやスタッフよりも、取り巻きのほうが多いですが・・・

恐らく、日本全国のおじいちゃまやお父さんの9割以上が行うであろう一大行事である「子供の自転車の補助輪外し」と、すでに乗れるようになった小学生ぐらいの子供と、正しい自転車の乗り方について微笑ましい姿を納めることができました。

小さなモデルさん1号は、撮影途中も大変良い子でありがたい。
小さなモデルさん2号は、インストラクターとのライディングを堪能されたようで、まだまだ走り足りない様子。
DSC00612.jpg
大きいモデルさんは、楽しくなったのか?昔の血が騒いだのか?よくわかりませんが、やる気になられた様子でブンブンとスラロームをこなし、すんげぇマウンテンバイクを乗りこなす、かっこいいおじいちゃまに変身のご様子。

これも偏に私の普段の行いと晴れ男ぶりが存分に発揮された結果だろうと思います。
なぜか自転車業界の一部では、私のことを「アメフラシ」と言うように理解されている、奇特な方がいらっしゃるようですが、あれは完全なデマですので、そこんとこよろしくお願いします。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/246-54740cad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT