FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

業界にとって大切な人材が埋もれているのをほっておけないという件

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

本日は梅雨らしく、ジメッとした雨。
でも、さわやかに現れた彼によって、結構楽しい時間を過ごすことができました。



その彼とは、以前横浜で店舗を経営していた経歴を持ち、現在は少しだけ業界を離れながらも、また復帰しようとされている方。
当時は、どちらかと言うとビジネスライクなお付き合い程度だったものの、私のツイッターアカウントを追ってDMをいただいた事から、事務所に遊びに来てもらうことに。

ご自宅からはバス一本との事で、近かったのもありますが、ついこの前、とある方と彼の話題でお話したこともあり、気になっていた矢先のことですから、何かの引き合わせもあると感じて、こちらから久しぶりの再開を熱望させていただきました。

そんな勝手なお願いに、快く応じていただき、結構な時間お話をさせていただきましたが、あっという間の楽しい時間でした。

昔話や、業界を離れていた時の事、また今後についても彼の熱意をひしひしと感じることができたので、私も気持ちよくなって仕事の話もさせていただいたところ、興味があるとの事でしたので、少しばかりお土産をお渡しすることができたかもしれません。

こういうきっかけでお仕事をご一緒できると言うのは、大変ありがたいことで、それこそ何かでつながっていなければあり得ないことですから、今日も貴重な出会いに感謝せざるを得ないわけです。

というわけで、近い将来ご一緒できる事を楽しみにしつつ、明日もがんばりましょうかね・・・


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/241-6ceef0c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT