FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台湾新幹線にも「こだま」と「ひかり」があったのね?

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

何とか帰りましたが、道中は結構バタバタで少々あせりました。



おかげさまで前日は、ディナーパーティを早めに退席し、ホテルに戻ったところを知り合いの社長に見つかり、危うくパブにさらわれそうになるのを掻い潜り、ぐっすりと眠れたのですが、そのせいか朝寝坊をメイク。
5時半に起きて、準備し朝食はあきらめて悠々と台中駅に移動する予定が、見事に6時10分に起床。
あわててシャワーを浴び、荷物をパッキングしてチェックアウト。
レストランが開く時間だったので、まぁいいかと切り替えて朝食をがっつく。
ここのホテルの朝食はかなりお気に入りで、結局しっかりと食べる。

で、7時前にタクシーに乗って高鐵台中駅へ。
15分後に無事に着くも、新幹線は20分後。
結局もっとゆっくり来ても良かったじゃん・・・

で、到着した新幹線に迷いもなく乗車。
これが大間違い。
なんと目的地の桃園駅に停車しない快速車両。
あえなく桃園駅を通り過ぎ、その次の板橋駅までノンストップ。
オーNO!!
仕方なくあきらめて板橋駅で下車し、駅員に訳を説明し下り方向に乗ってもいい事になる。
日本だったら精算して新しい切符買えって事になるでしょうが、さすが台湾!
いい国だ。

で、すぐに下り列車に乗れるかと思いきや、やっぱり日本の新幹線とは本数が違う。
結局、次の桃園に停車する列車は40分後の出発という事で、かなり焦る。
飛行機の定刻が10時35分。
普通国際便は出発の2時間前までにチェックインと言われているが、まぁそんなに極端に行かなくても大丈夫なので、仮に1時間前の9時30分としても、この時点ですでに8時を軽く過ぎている。
次の列車は8時44分発だから、桃園までの移動時間と桃園駅から空港までの時間を考慮しても9時30分超えるかも・・・
初の国際線乗れなくて、普通運賃買い直しコースかと思いました。
桃園駅から通常はシャトルバスで移動ですが、背に腹は代えられないので迷わずタクシー選択。
当然、バスに比べて運賃は10倍・・・凹みます。

と言うわけで、日本での有事もあって、昨日の空港は大変空いていた事もあり、チェックインに間に合うように空港到着。
結構あせりました。

成田は割りと平穏を取り戻しているようですが、人は少なめ。
帰りのバスも一部を除いて普通になっています。
と言うわけで、自分のミスでかなりバタバタになった帰り道。
無事に帰れたので良しとします。

本日は祝日ですが、クライアント様はお休みではないので、普通に仕事。
午前中はさすがに残務処理に追われましたが、今から会議のため都内に旅立ちます。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/219-051ec564

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT