FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

意思あらば、道おのずと通ず

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

今日も確定申告の準備で一日デスクワーク。
腰も痛くなりながら、がんばりました。



何とか領収証の整理ができつつあり、後は詰めの作業なので今週中にはできそうです。

ここで今日の学び。

出張の後は、すぐに旅費をまとめておくこと。

これに尽きるようです。
来年はこんなことがないように準備をしっかりと・・・

それはそうと、夕方にクライアント様にご来社いただき打ち合わせ。
今年の活動についての方向性とやるべきことのまとめをして終了。
後は、担当の方のがんばりを期待します。

さて、終了後は事務所で小宴会。
外出することも考えましたが、事務所飲みは楽なので好きです。

何度もポストに投函され続けていた出前すしのちらしが、ようやく役に立つときが来たようです。
投函されては捨てられ、捨てられてはまた投函されるの繰り返しでしたが、やっぱり続けることが重要なんですかね?

たまたま新しいチラシが昨日入っていましたので、いざ電話!!
注文してからしばらくかかるので、その間にビール調達にれっつゴー!

贅沢にエビスビールを数本とつまみを少々。
乾杯後に程なくすし到着。

で、ちょっと盛り上がろうとプロジェクターで適当なDVDでも見ようかと思ったら、クライアント様の担当いわく「ワールドカップのビデオでも見る?」

へ?

ワールドカップってなに?
えっ?

2001年のアライ?

おう、懐かしい。
ぜひ見よう。

って事で、そそくさと準備。

内容は語りませんが、ニコラス・ブイヨズの雄姿に感動で涙し、また当時の雰囲気を思い出しまた涙がちょちょ切れる始末。
20110222205543.jpg
せっかくのすしも、その場にいた全員があまり手を付けられず、ただただ映像に釘付け。

20110222205557.jpg
勝利直後のニコ

今はなき、一世を風靡した「Global Racing」の面々も登場し、当時のマウンテンバイク絶頂期をただただ懐かしんだ良い時間でした。

でも、どこからともなく発せられた一言が・・・

「あの時は良かった・・・って言いたくないよね」

うん、そうだ。
そのとおり。

何でもそうだが、思いがなければ願いは叶わない。
意思があれば、道はおのずと見えてきて通じるもの。
思わない人のところには、成功はないのです。

今日また少しだけモチベーションが上がりました。

あの時、ブースで仕事をしていた私は、コースで繰り広げられるライダーの素晴らしいテクニックを見れませんでした。

だから、もう一度やるんです。
ね?ヒ〇シさん!


では、次の引き出しをお楽しみに。


スポンサーサイト



| 業務日誌 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/213-5cf9f031

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT