FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

だるまさんがころんだのです

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

以前のエントリーで正月に買った達磨の画像をご紹介したと思います。
が、先日大事件が起きたのです。



「だるまさんがころんだ」って知ってます?

その遊び自体としては、あまり達磨を意識するようなものではなく、当時の意識としては10を数える手法としての「だるま」であり、そいつが転ぼうがどうしようが知らんというのが当時の当たり前?

でも、大人になると達磨の持つ意味や位置づけを知ることで、「達磨さんが転ぶなんてなんて不吉なんだ!」などと子供からしてみれば、ある意味穿った見方とも言える意識に変わります。

とは言え、実際に正月の縁起物で買って、商売繁盛を願って目入れをしたわけですから、やっぱり転んでもらっては困るわけで、ゲンを担ぐ意味でも安定したところに鎮座させて、万が一でも転ぶようなことがないように注意をしていたわけです。

しかしながら、先日仕事中にとあるものを取るために、達磨の横にある箱をどけようとした瞬間、手が滑ってなんとその箱が事もあろうに達磨の横面をヒット!!
突然の打撃になすすべなく、達磨さんは2m下に落下する羽目に・・・

!!!!!!!!!!!

転ぶだけならまだしも、よりによって落下とは・・・
相当へこみましたよ。
運よく達磨さんに怪我はなく、これまでどおりの形でいるのですが、何ともバツが悪いお話で、この先悪いことが無いといいなと改めて気を引き締めなおそうと思います。

20110105150523.jpg

こいつがその達磨さん。
もう落下させません。
ごめんね。

では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/209-89593248

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT