FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プリンスなホテルで異臭騒ぎ?

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

とある仕事で格調高いホテルのラウンジで打ち合わせ。
やっぱりプリンスだった。



いわゆる同業者ミーティングというか、情報交換を兼ねて今後の展開などをすり合わせる事が大事な任務。
待ち合わせ場所は、先方の事務所近くということで、普段着で「のこのこ」と事務所を出発。

で、小1時間で到着。

場所は、天下の高輪プリンス。

完全に「なめていた」が、プリンスホテルグループでも格調の高さは群を抜いているようで、中に入るとちょっとこの格好ではダメだったのではないかと言う感じだ。

実は高輪プリンスと言っても、いくつかの高輪プリンスがあって、正式には高輪エリアには3つのプリンスホテルが存在しているらしい。
その中で、最も歴史と格式のあるグランドプリンスホテル高輪が今回の仕事場。
ドアマンの服装も重厚だった。

で、ご指定いただいたカフェラウンジに入り、先方を待つ。
待つ間、ハラ減ったので高級サンドイッチを喰らう。

で、程なく先方到着。
打ち合わせは終始盛り上がり、今後も上手にお付き合いできそうだ。
ひと安心。

しかしながら、今回言いたい事が一つ。

隣に座っていたおばちゃん2人組がどうやら「わきが」のようで、やたら臭かった事。
先方は、打ち合わせ中もその事には一切触れなかったが、絶対に臭かったはずだ。
と言うよりも、そこに通した店員に文句が言いたい。

絶対オーダー取るときなんかに気づくはずで、他の客に配慮するのであれば、そのおばちゃん達からは絶対に離して案内するべきだったのだよ。

と言うわけで、2時間以上もおばちゃんの強烈なわきがに耐えながら、言い打ち合わせができたとして、自分の忍耐強さを認識できたので良かったとした。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/206-c7e8a9bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT