FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2回目のじてんしゃ学も盛り上がりました

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

昨日は、2回目のじてんしゃ学 -お掃除編- が開催。
脱線ありありの大盛り上がりで楽しかったです。



たかがお掃除、されどお掃除と言うことで、改めてお掃除の意味を一通り学んだ後、実際に自転車を使ってお掃除をしてみます。

これまで、このようなお掃除講座と言えば、『お掃除の仕方』は教えてくれますが、なぜ汚れるのか?またどこが汚れるのか?などのメカニズムについて学べる機会は少なかったと思います。
今回はそこを重点的に行って講義を進めていきましたが、想定外の出来事が・・・

そう、仕組みを説明していくと、あれもこれもの説明も必要になり、そうなるとこれはどうなの?という受講者からの質問も飛び交い、結局のところ大脱線の大盛り上がりとなってしまう始末。
講師としては、所定のカリキュラムで進められないのは大問題なのですが、ドゥロワーは基本的に受講者の引き出しを増やせるならば、『脱線上等』がポリシーですので、これからもこんな感じでやっていきます。

画像はCyclingEXからパクった講義中画像。
6a012875710d74970c0148c7c806a8970c-800wi.jpg

いわゆる潤滑剤の浸透スピードの差について、その意図と効果、また使用上の注意などについて解説しています。
ここで受講者が全く知らない新事実をさらっと伝えてみる。

驚愕・・・

はい、皆さんもぜひ遊びに来てください。

6a012875710d74970c0148c7c80a85970c-800wi.jpg

チェーンの洗浄も各自にいくつかの手法を試してみてもらいます。
洗浄剤もいくつかの種類を実際に試してもらい、その差を体感してもらいます。

あの、洗浄剤は結構キレイに落ちましたね。
どのブランドかは、ぜひ本講座に遊びに来てください。

次回は、すでに締め切っていますが『変速調整講座』。
これは大脱線と言うことにはならないと思いますが、受講者が多いので今からちょっと心配してます。

時間内に終わるかなあぁ・・・


では、次回の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/201-dbf24ec9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT