FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金沢でのお仕事

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

昨日まで北陸は金沢でお仕事でした。
大雪が予報されていて、もしかしたら帰ってこれないのでは?
と少し不安になっていましたが、大雪にはならず無事に帰ってこれました。



今回のお仕事は、半年前から確定していたもので、ドゥロワーを立ち上げてからの活動で得たものではありませんから「初仕事」とはならず、私自身としてはノーカウントです。

早く、初仕事なるものに出会いたいのですが、今はじっと我慢ですね。
もうすぐ忙しくなる予定ですが・・・


さて、北陸では初開催となる「スポーツバイクメカニック 基礎講座」ですが、14名の受講者が寒い中お集まりいただき、みっちり9:00~17:30までの8時間半という濃い時間を過ごしました。

DSC00733.jpg

午前中は、僭越ながらわたくし山路の独壇場で、連続して2つの講義を行います。
本来であれば私が担当する講義内容は、座学中心であっても一講義で最低3時間は欲しいところですが、残念ながらも物事には都合というものがありますので、一講義をそれぞれ一時間でまとめなければなりません。

これまでも40分や50分という短い時間でまとめたことはありますが、どれもこれも不完全燃焼感は否めずに、毎度毎度不満が残るのですが、今回は思い切ってそれぞれ自動延長して、短い時間の中で最低限のことはお伝えできたのではないかなと思います。

私のおかげで、皆さんの昼休みが短くなってしまいましたが、急いで昼食を取り、午後の講義へ。
午後は実技中心となりますので、それぞれの担当クラスに分かれて、実技指導に入ります。

今回は正直言って組ませていただいたパートナーが良かった!!
やっぱり講義する側も受講する側も一緒になるパートナーの質で学びの質が本当に変わってきます。

DSC00734.jpg

今回、一緒に講師をやらせていただいた方は、全く異業種から自転車業界に入られて、まだ年数は浅いのですが本当にしっかりされた方。
技術的にも理論的にも個を確立されており、語り方も最近始めた「あること」がきっかけになったようですが、私自身大変勉強になりました。
学ぶべきことは山ほどありますね。
とりあえずレコーダーは買いましょう。

DSC00732.jpg

担当クラスの受講者と終了後の記念撮影。
受講側、講義側のそれぞれにいくつかの引き出しをいただいて、充実した一日となりました。
ですが、これはホンの入口に過ぎませんので、ぜひ受講された方には次のステップをご提案しなければなりませんね。
今後も頑張ってください。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/19-d085ff23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT