FC2ブログ

ドゥロワーの引き出し

2010年の区切りの良い年に独立起業いたしました。20年間携わってきた自転車業界で得た知識をフル活用し、次の自転車業界のための人材を育成しようとたくらんでいる「ドゥロワー」の日々を徒然なるままに綴ります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベタですが持つべきものは友です

みなさんこんにちは
ドゥロワーの山路です。

昨日の課題だったインプレ車両の組み立ては無事終了し、担当者に発送できました。
後は、いい結果が出ることを祈りつつ、今朝も元気にゴミ出しからスタートです。



今晩から出発の出張に備え、とにもかくにもやるべきことは全てやらないと大変なことになるため、どんどん右から左へこなします。
あぁ~、やっぱ人間は環境だなぁ~って改めて感じます。

そ、つまりよく言えば火事場の馬鹿力。
悪く言えば、計画性の無さゆえのギリギリガールズね。
まっ、そうそう人間は強くないですからね。
こぼさないようにすることが大事です。

ところで今日で11月も終わり。
ついに、師も走りだす年末に突入です。
年末といえば決算。
私のクライアント様も、漏れなく慌ただしくギリギリガールズです。
あっ、ボーイズが多いですが・・・

と、人のことばかり構ってもいられず、自分の心配もしなければいけません。
昨日は、今後の経営計画のお手伝いをしてもらうため、ついに横浜商工会議所に入会。
担当の方が本当によい方で、お世話になりっぱなしなのですが、入会のチャンスが無かったのですが、わが社の確定申告も刻一刻と近づくため、これまで無茶苦茶にやってきた経理面のサポートをいただくべく、商工会議所経由でいろいろとアドバイスもいただくの。

って、そんなこと考えてたら一本の電話がリンリンと・・・
久々に長野県松本市の敏腕社長から。

おう、元気?
社長も元気?
お前もそうじゃん?
確かに・・・

って馬鹿話をして、お互いに腹も出たので「おやぢ同盟」を組んで、年末あたりに飲みたいなということにして電話を切る。
結局なんだったんだ?的な電話だったが、ああいう電話は正直うれしい。
なんか、自分が存在している事が承認されているっていうことなのか?
上手く表現できないけれど、なんでもない事を話せる友人は、何人いてもいいものです。

やっぱ、ヒトだよなぁ~

って訳で、今週はずっと関西にいます。


では、次の引き出しをお楽しみに。
スポンサーサイト



| 業務日誌 | 07:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://openadrawer.blog122.fc2.com/tb.php/189-fde74b04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT